Mission Accomplished!

ビリーズブートキャンプのビリーブランクスやTae Boなどに関するブログです。コメント大歓迎です!

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

カリフォルニアを極める

 商品情報 1セットお買い上げ頂ければ6本でお届け致します。 ワイルドヴァインは、本格派カリフォルニアヴァラエタル ワインに、みずみずしいフルーツの風味をプラスした 新しいワインです。 フルーツの味と微かな炭酸がぶどう品種の それぞれの味をまろやかにします …

アメリカのレス・2007.08.21

TB*URL

ビリーブランクスの意外な一面?

Billy Blanks→インタビュー

Toyota Grand Prix of Long Beach(トヨタ ロングビーチ グランプリ、カリフォルニア州)というカーレースをご存知ですか?(私は知りませんでした。)
その最中に目玉イベントとして行われるのが、Toyota Pro/Celebrity Race(トヨタ プロ/セレブリティー レース)というレースだそうです。

このプロ/セレブレースは1977年から行われていて、スポーツ界やエンターテイメント界のセレブが10周のレースに参加し、その収益金をチャリティーに寄付しています。

今までの参加者はジーンハックマン、クリントイーストウッド、ロレンゾ・ラマス(知らない人も多いかも知れませんが、個人的好みから載せておきます)、キャメロン・ディアズ、マット・ルブランク(TVドラマ「フレンズ」)、ジョージルーカス、グラント・ショー(これも個人的な好み)、カール・ルイス、アシュレー・ジャッド、ショーン・オスティン(ロードオブザリング)などアメリカでは名の通った有名人の他、98年にはJunko Mihara(あの三原じゅん子ですよね?)の名前もありました。(上記リンク先の下の方にあるFemale Participantsを参照)
(Toyota.comより)

カーレースがビリーブランクスにどう関係があるの?と思いながら読んでいる人もいるでしょう。


あるんですね、大いに。この2001年のレースにビリーが参加していたんです。

そのレースに関してのインタビューがあったので紹介します。(最初のプロフィール部分は省略します。)下のリンク先でレーススーツを着たビリーの写真が見られますよ。


SportsHollywood: どういうきっかけでレースに参加したんですか?

BLANKS: 電話があって参加したいかどうか聞かれたので、光栄ですと答えました。だってヴァイパーとディアブロ(ランボルギーニ)2台を持っているのに全然運転しないんですよ。運転できるようになりたいんです。ここ(ウィロースプリング)にやって来たら、車にはどんな可能性があるか教えてもらいました。学校で運転免許のクラスで道路での運転の仕方は習いましたが、 本当の車の可能性について教えてもらえるなんて最高です。

SH: これ(レース)が終わったらプロアマのレースを続けるつもりですか?

B: はい!すっかりはまりました!

SH: もともとレースファンでしたか、それとも今回が初めて?

B: 私達はインディー(レースの)車をスポンサーしていて、去年インディアナポリス500で2位になりました。いつもレースカードライバーになりたかったんです。

SH: パフォーマンスカーとの最初の出会いはいつでしたか?

B: 私が改造した69年型ロードランナーがありましたが、どうやって使っていいのかわかりませんでした。今ならわかりますが - (笑)私はバカでしたね。

SH: 今まで怖い経験をしたことは?

B: ないですね。ゆっくり始めるように教えてもらいましたから。テクニックを教えてもらっているので、コツがわかったらスピードを出しますよ。スピードを出そうと思えばいつでもできますからね。

SH: コツをつかんでも他のレーサーのことが気になりますか?

B: なりません。自分のことだけを考えるように言われてます。自分をコントロールできるドライバーは自分自身だけだし、他のドライバーを避けられるのは自分の責任ですから。

SH: 一番好きなドライバーは?

B: Dale Earnhardt, Richard Petty... たくさんいます。彼らが大好きなんです。レースの裏には何があるかわからない人が多いですね。TVを見ているだけではわかりません。自分でやってみないと。

SH: 彼らのどういうところが魅力ですか?

B: 時速200マイル出していても冷静でいられるところですね。ものすごく集中力があります。どれだけ大変なことかみんなわかっていないんです。強くなければうまく運転はできません。それがこのレースに向けての訓練で学んだ最高のことです。

SH: レース以外で一番スピードを出したのは?

B: (笑った後、やがて白状する)いや、ヴァイパーを持ってますから、たま~にガスペダルを踏んで110マイルくらい出すことも…

SH:有名なセレブになることか、南カリフォルニアの道路で20マイル以上スピードを出して運転すること、どちらが最高の夢ですか?

B: 世間に名前を知られることはとても光栄なことです。注目される存在になり、人の手助けができることを感謝しています。私にとってはそれが最高のことですね!

(Sports Hollywood - ten questions with Billy Blanksより)


ビリーがヴァイパーとランボルギーニを持っているなんて驚き!インディのレースカーをスポンサーしていることも初耳です。2001年の記事なので現在のところはわかりませんが。時々スピード違反するのを白状しちゃったところ、いいですね(いいのか!?)。それにしてもヴァイパーか…。私には操れないだろうなあ。


さて、このレース結果が知りたいところですよね。どうなったと思いますか?



別の記事を見つけたんです。

「シートベルトを締めないのは気違いだね。」と空手チャンピョンのブランクスは言う。ブランクスはレースの終わり直前に数台のクラッシュに巻き込まれ、レースを終えなかった。「まるで手でかばうことも出来ないまま、4000ポンドの男に顔を殴られたみたいだったね。」
USA Today.comより抜粋)

あらら…ビリー、レース終えられなかったんですね。残念。
それにしても実際4000ポンドもある人間はいないので、それだけ衝撃が強いんでしょうね。確かにのろのろ運転の車に後ろから追突されただけでもかなり首なんかにきますから(経験あり)。

そしてここで写真が一枚見れられます。
サムネイルのキャプションには「どうやら車で誰かにTae Boをしようとしたらしい」とありました。
(SportsHollywood.comより)


明らかにクラッシュする前の写真ですが、すでに左側へこんでます(笑)。

結果はともあれ、怪我がなくて良かったですねえ。さもないと今頃はシェリーが跡継ぎ…なんてことになってるかも知れませんから。


以上、ブックマークをしたまま放置していた記事、第2弾でした。まだまだありますよ~。

ブログパーツ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

カリフォルニアを極める

 商品情報 1セットお買い上げ頂ければ6本でお届け致します。 ワイルドヴァインは、本格派カリフォルニアヴァラエタル ワインに、みずみずしいフルーツの風味をプラスした 新しいワインです。 フルーツの味と微かな炭酸がぶどう品種の それぞれの味をまろやかにします …

アメリカのレス・2007.08.21

TB*URL

ビリーズブートキャンプのビリーブランクスやTae Boなどに関するブログです。コメント大歓迎です!

プロフィール

mdlozen

Author:mdlozen
2007年5月から始めたTae Bo。いろいろありましたが、続けてます。渡米してから2年程中断していたブログですが、また再開してみました。以前の様に定期的にとはいかないけど、少しずつ更新していくつもりです。

カテゴリー(クリックで開閉します)
最新の記事(全記事表示付き)
月別アーカイブ
LINK
コメント+トラックバック
ビリーのDVDはこちらから!
FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします! FC2ブログランキング

RSSフィード
ブログ内検索
タグリスト
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログジャンキー
ページランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©Mission Accomplished!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。